こんばんは。
cocoroneレターのお便りありがとうございます。
お返事のお返事を出すのが遅くなって、一つ一つ書いて下さったことを考えておりました。
質問はありません。
2,000縁の枠で申し込んだのに、あんなに書いてしまって恥ずかしいです。
頭の中がずっとゴチャゴチャしていて、七瀬先生が順番を書いて下さって、「あっ、自分が考えていた順番が本当にあべこべだ」とハッとしました。
相手に対してグチを歌えて、腹が立っていたことを伝えましたが
相手が「元気そうに見えても、 まだ何も考えられない」と言われて、それは話の中断かなと思って。
それでパソコンで彼への文句を書いて、読み上げました。
私、ここまでの20年間で相手に「自分が悪かった」と反省して欲しい、気付いて欲しいとずっと思っていて、途中からやっつけてやりたかったのだと思います。
別れたかったのは自分だと思います。
相手に対して恐怖を感じていて、また口で負けて「しっかり説明しない私が、そして過去の話を持ち出す私が悪かったのかな」と思っていました。
自分の意見や気持ちを引っ込める癖があって、でも引っ込み切れない感じがずっとありました。「全部私が悪いのかな…」と釈然としない状態でした。
いろいろ考えて、私が自分を気持ち悪い、自分はひどいことされてもそういうことをしたのだからと自分を責める原因の一つを解決したいと思うようになりました。
cocoroneレターで、勇気が湧きました。それと自分の思いをどこかに投げ捨て見ないようにしてたことに気付きました。
ありがとうございます。