自分のいつもの話し方と声が出たのです

〜インナーチャイルドカウンセリングプラス〜
*ブログのみで告知・わっかセラピー+インナーチャイルドカウンセリング3回のセッション
(始められたばかりで1回目のわっかセラピーを受けられた後にいただいた感想です)
七瀬先生
すごく助けられました。
勇気が出なくて、おどおどして謝ってしまいそうで
それでも行けたのって、そして相手の都合のいい時間をいつもなら選ぶのに
選ばないでいった自分がすごい。
先生のメールを読んで
嫌で怖いのに行ってきた子が帰ってきたら、抱きしめてあげたいなと思って
自分を抱きしめました。
針ではなく、コンビニでコーヒーを飲んで頭を整える
感情プログラムを思い出しました。
別のゾーンを作るような感じがありました。
そして、先生にお礼を言いたいことが。
昨日、ちゃんと数年出なかった声というか
自分のいつもの話し方と声が出たのです。
ここまでの数々のセラピーのおかげです。
自分にもお礼を言いたくなりました。
さらに、私が父に子供の頃の力の暴力が忘れられなくて
あまり会いたくないんだと、昨年から父に言っていたのですが
それで父が終わりじたく・自殺をはかろうとしていること、電話やメールで気付いていたのです。
昨日、電話で
「今さら私が言ったから苦しめてごめんねと言った後に、(ごめんはいらないなと内心思いました)
 自分のしたことが許せなくても、さいなまれても、自分の人生を歩いていこうよ」
とサラリと言えました。
でも、そうなると、なぜかこちらに感心して
物を届けに行きたいとせまってくる感じがあり。
今も父との関係性、対話の仕方に困っております。
先生、ありがとう。
息がしやすくなって
声が出しやすい。
でも父と話すとまたおかしなこもり声に戻る状態です。
爽快感を感じたあとに、常に父が登場して
わたしの人生をジャマしないで。
あなたのモノやおもちゃではないというのが本心です。

地に足がついて着実に歩いている感じです

七瀬先生

 

インナーチャイルドセラピーを受けてからいろいろと気が付くことがあり

例の父の地位については、セラピーの翌日、たまたま妹に進められた映画のDVDを見たとき

内容がドンピシャでびっくりしました!

 

私が本当に?欲しかった物は、セラピーをやらずして手に入っていたから、これからもずっと言い訳ばかりつけて

やらないところでした。

「本気の人の質問は明らかに違う」と、以前先生が言われていましたが、今七瀬先生に聞きたいことはいろいろあって

その質問内容は、今まで頭にもなかったことでした

 

子供が求めていることを大人になっても求めることが「インナーチャイルドを癒す」とは限らなくて

むしろチャイルドが癒されると、子供はそれを求めなくなる→大人に変化が現れる

 

このことがわからなくて、表面だけのインナーチャイルドの癒しのワークに参加したり学んでいました

 

セラピーのきらきらタイムのときに「cocoroneではそういうチャイルドの扱いをしていない」と先生にハッキリ言われて

やっと自分のチャイルドに向き合えたのだと思いました

 

「セラピーを受けたからと言って、サクサクとできるのかどうかはわからないので

セラピーを受けたあと、チャイルドのネガティブな影響なしで、今後のことを決めていきたい」

 

この意思を先生に褒められて(笑)その後の今、モニターを始めています


 

ドキドキですが、友達もいないので、この方法しかなくて・・

うまく言えませんが、地に足がついて着実に歩いている感じです

 

よければ見てください♪

 

(省略)

 

 

 

追伸・プロとしての具体的な指導は受けられますか?

 

 

 

 

手に取るようにわかった娘の気持ち

 

胸のところにあった、ボロボロの本が

児童心理学のことだとわかったときの衝撃は、目が覚める思いでした

児童の心を知って理解してほしいのではなくて

「私の気持ちを見てよ」だったとは、こんな当たり前のことを今更ながら知って

愕然としました

 

娘のことで一生懸命で、本末転倒でした。

七瀬先生のことは聞いていましたが、児童心理の勉強が優先でした。

勉強していれば、セラピーと同じことだとどこかで思っていました。

インナーチャイルドセラピーで、手に取るようにわかった娘の気持ち。

幼馴染じみのTちゃんのことと、娘の態度が重なります

 

どれもこれも「それ全部私じゃん」って。

一つになるってこういうことだったのですね

 

3日後、朝起きて娘が、何事もなかったかのように着替えをしています

ドキドキしながら、やっぱり嬉しくて。

私が向く方向の軌道修正がちゃんとできました!

 

 

 

こんなことってあるんだなって胸がいっぱいです。

 

先日は本当にありがとうございました

 

5歳の私が拾ったピンクの貝殻。あの貝殻に秘められた?恋愛と結婚のヒント♪

七瀬先生でないと、解けなかったことだと感服しました

10歳のときの母の化粧について、不思議なのですが、昨日

匂いで思い出しました。たまたま立ち寄ったお店で匂ってきた甘い香りは

母の化粧の匂いだと確信しました。匂いの物質化現象ってあるのですか?

そして七瀬先生!店員さんが「引き留めているのは自分ですよね」と

笑いながら言われたのです(トイレに行く行かないの、ちょっとした冗談だったのです)

そして「もう許可をだしているのに」とも言われたのです!!

私、ドキドキしながらその場にいました。

「許可は出ている!」この言葉、セラピーの後の、私への応援です!!

こんなことってあるんだなって胸がいっぱいです。

10歳の私が、ニコニコと笑っているよに感じます。

会えてよかった!会わせていただき、心から感謝します(*´▽`*)

 

 

 

 

こんなに悲鳴をあげる前に助けてあげたい

七瀬先生、こんにちは^^*

昨日は、ありがとうございました( ❁ᵕᴗᵕ )"

もうすっかり忘れていた記憶と、自分中に根強く残るいじめの記憶。でも、そんなに根強く残る程のものか?と思っていた自分がいて…
そうですよね…何も悪くないのに自分を責めて、被害者なのに加害者として生きてきたのだから、大きな勘違いから生まれた変な方程式に勝手に当てはめて、ずっとずっと頑張ってきたんですよね。

あれから、思い出したことがあります。

あのいじめも、そういえばとばっちりだったかも…って。最初の標的は違う人だったはず。その子と仲良くしたのか、かばったのか、それは分かりませんが、ある日突然標的が変わった。

あと、父にいつも言われていた言葉「万象我師」全ては自分の先生なんだ。だから、自分はその人達から教えてもらっているんだと。だからその人達と同じことをしないようにすればいいと。逆に感謝しなくちゃと。

今だからハッキリ言える。
なんで?

cocorone.bot(でしたっけ?)にも時々出てくる
”「どんなことにも感謝できる自分でありたい」という舞台から、一旦降りてみない?”

降りていたつもりでした。でも、しっかり舞台上で演技していました。頑張って頑張って必死で。
したくもない、する必要もない人達に、一生懸命感謝しなくちゃって。

つらいはずですよね。きっとなんで自分がこんなにも頑張っているのかも、頑張っているんだということさえもきっともう分からないくらいに頑張っていたんですね。
それに気付いたけど、もうどうやってそこから降りたらいいのか分からなくて怖かったんでしょうね。
本当に降りていいのか?きっとそんなことも考えたと思います。

きっとあの勘違い方程式が出来上がったきっかけはまた別にあるのだと思いますが、少なくとも、もうその方程式は間違っていること、もう当てはめなくていいこと、もう必要ないんだということをちゃんと自分で知ったので、きっと使うことはないと思います。

誰かに頼るって、世間話するみたいに話せばいい。

さすが、私のインナーですね。私を1番知っていて、私にできる方法で教えてくれる。

次は、こんなに悲鳴をあげる前に助けてあげたいと思います(*˘︶˘*).。.:*♡ インナーも私も。

七瀬先生、ありがとうございます( ❁ᵕᴗᵕ )"

心の自由ってこういうことなのかと実感しています

お久しぶりです。

インナーチャイルドを受けてから約3ヶ月、わっかセラピーとエンジェル講習を受講したくてメールをしようと思ったのですが、その前に、いろいろとお話したいことがあります。

まとめようと思ったのですが、上手にまとまらなくて「こころのたより」という雑談があれば、また申し込みたいと思います。

少しだけメールにまとめると、この3ヶ月、セラピーの時のチャイルドを思いながら過ごしていました。

「なんとか助けなければ」という思いはポジティブなことではあるけれど、時にネガティブに作用する。

七瀬さんのその言葉は、思ってもみなかった言葉でした。

あの頃の私は、相手を苦しめるつもりなどなく心から助けたかっただけで、見返りもいらなかったけれど、5歳の私が母にされていたことは、私があの時家族や、後輩にやっていたことと同じ。

母に従って辛かった私。でも母は「私のため」だと思い込んでいました。

その後何年も何年も「〇子のため、〇子のため、〇子のため」

私が母と同じだとは認められなくて、七瀬さんには「よくわからない」ととぼけていたと思います。でも、本当は、言いたくなかったのです。でも、あの時七瀬さんが「では、そのままにして次にいきましょう」と、あんなに大事なところだったのに触れられなかったのは、今思えば、わざとだったのでしょうか?と思っています。

「そのままにして」って言葉が、今になって心にしみます。そっとしておいていただいて、ありがとうございます。

その後、ゆっくりと、そのままにしておいたところを、みつめていました。

明らかに間違っていると思っていた後輩、明らかにしっかりしていなくて困らせてばかりの夫。

もしかしたら彼らは、私に困っていた?そう思ったとき、赤面してしまいそうなほど、恥ずかしくなりました。

「よかれと思って」「私は間違っていない」「あなたのため」「私たちのため」「このほうがずっといい」

これって確かに、母なのです。

昨日、後輩に言われました。最近の〇さんて、話しやすくなりましたと。そして夫は、急に、以前の会社の上司から話があって、思いもよらない仕事の話が舞い込みました。

私はいつのまにか、後輩の子も夫のことも、縛っていたのですね。

でも、本当は自分自身を縛っていたのですね。心の自由ってこういうことなのかと実感しています

もっともっとお話ししたいことがあります。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

こんな私になれるなんて想定外すぎます!

 

「cocoroのたより」の「お金が欲しいについて違う角度から知る」を読ませていただき

約3年前の光の言葉セラピーと、その後のインナーチャイルドセラピーを思い出し

心が温かくなりながら読んでいました。

私もあの時、現在の収入の不足や将来の経済的不安などからセラピーを受けましたが

まさか〇〇のこと(飼われていたワンちゃんの名前です)が、大きく影響していたなど

夢にも思わず、セラピー中に「これは〇〇だ」と気が付き始めた時点で、心がざわざわし

言葉が出なくなって、涙が溢れてきたのを今でも覚えています。亡くなってから5年は経っていて

さすがに忘れていることのほうが多い日々でしたので、本当に衝撃でした。

 

〇〇へ罪悪感と、光にあがっていなかった〇〇が、お金の悩みと重なっていて驚きでしたが

そこから更に紐解かれてもっと驚いたのは

私の子育てとも繋がってきたからです。〇〇への罪悪と息子のこととお金

全部一本の線だなんて、誰が予測できたでしょうか。

他に誰が、こんなヒーリングをされるでしょうか!

 

そしてまたまた更に紐解かれ、私の中学時代の家庭環境。

根っこはここだったことを知り、七瀬先生あっぱれ!!あのセラピーで、ふと思い出して口にした植木鉢のことから

そこまで掘っていかれるなんて、すごすぎます。

その時は「あっぱれ!」なんて言葉は、出てきませんでしたよ(笑)

心の奥のほうから、動かずにたまっているものをごそっと出してもらったようでもあり

すべて一つに繋がって、すとんと落ちたようでした。

 

その後、落ち着いてから、改めてやってみようと思ったインナーチャイルドセラピー。

腰が抜けるほど驚きました。記憶には残っていませんでしたが

子どもの頃大事にしていた犬のぬいぐるみ、〇〇と同じ犬種で、色も同じ!

どういうことですかっ!と、思わず言ったのを覚えています。

七瀬先生からお聞きした、とてもとても不可思議で、でも素敵な回答は

にわかには信じられなかったのですが、今でも私の心を温めます

 

あれから3年、お金のことでもがくこともなくなり、会社のことに首をつっこまなくなりましたし

その分、自分で開いた刺し子教室はとても楽しく、わっかセラピーとエンジェルリーディングのお話もでき

希望者が増えています。こんな私になれるなんて想定外すぎます!

セラピーをすることがドキドキするので、またご相談したいと思いますのでよろしくお願いします

 

 

 

 

なにより私の心がすごく喜んでいます

 

「期待のエネルギー」何度も読みました
あれから2年は経ちます。あれからというのは、七瀬先生に大変お世話になったあのセラピーです
当時のことを、思い出すような内容で、まるでかつての私のようで
今、こんなにも健全な自分でいられることに、思わず感謝ができました
思えば、cocoroneに入院された方の体験談と先生のブログ記事を読み
すがるようにセラピーをお願いしました。


モルヒネの説明は、私の心にショッキングなほどに響いてきました

辛かった恋愛を終えてすぐ、鑑定に頼ってしのいでいた時に読んだ記事でした
彼との復縁があるのか、彼は今何を思っているのか・・そればかり気になる日々でした
「今思えば、彼女が入院されたのはそのモルヒネを手放してからだったと思います」
という言葉で、うまく説明はできませんが「私は今このタイミングでセラピーが必要なのだ」と
思ったことを覚えています
彼の気持ちを知ることが私のモルヒネ。つきあっているときだって
彼の行動と言葉を全て把握することがモルヒネ
そのモルヒネを手放したときに感じる自分の気持ちこそセラピーしてみたいと思いました
「相手の気持ちがとにかく知りたい」というテーマを2つにわけて
そして私も「心が幸せになりたい」というテーマで受けたこと、先生覚えてますか?
「ようやくその気持ちにむきあうのね」と言われたことを覚えています

ほんとそうですよね。まさかそんなことにセラピーが必要と思ってもいませんでした
モルヒネの記事を読んだときの何倍もの、ショックな前世とインナーでした
私の「毒素」を徹底的に抜いていったようなセラピー
毒素って本当にあるのだと自分のセラピー体験で知りました
「身体に毒って言うものね」と先生に言われ、本当に毒なんだって知りました
私は当時、このことを公開するのはどうしても抵抗がありましたが
今なら軽い気持ちでお話ができます。
セラピーの時、鼻から、目から、液体が出てきて、先生の声が遠のいて
あまりのことに泣きじゃくり、いろいろお手間をとらせたと思います
私の心身を蝕み、私の心を壊そうとしていたものの正体を知って
その後の私は「もし、病気や事故で近々死ぬのなら、それはしょうがないと思うし
また生まれ変わればいいと思えるけれど、死ねないまま精神を病んだり
身体を完全に壊すことのほうがどんなに地獄か。そんな人生が待っていたと思うと
死んだほうがまし」そんなことを先生に話した記憶があります
私のモルヒネが、まさかあんな毒素で、しかも前世からインナーへと渡り
延々と続いていて、インナーと前世が共に、私を救おうとしてくれていたことを知って
今でも温かい気持ちになれます
モルヒネを完全に手放してから、元カレから長文のメールが届き、そのメールを読んだとき
あの時彼の気持ちや状態を聞くことをやめ、その分セラピーを受けてよかったと
心から思い涙しました。大人としてとても恥ずかしいことですが
彼の気持ちを私は別れてから、初めて知ったと思いますし、彼という人がどんな人かも
全てではないけれどわかったとき、毒素が抜けたことを、実感しました

確かに私も、期待だけを見ていたのですね
あれから随分経ち、やっとこうやって文章にできます
もし、同じようなことを経験されている方のお役に立つのなら嬉しいと思いました
最後に、彼と出会ったから私はこの毒素を抜くに至ったのかな?と今は思っています
そんなふうに思ったとき、先生が時々表現されている「魂の思い」「魂の目的」「魂レベル」というものを
少しでしょうが感じることができたような気もします
そして私の今世での学び「愛されること以前に、人を愛すること」
先生!私、このテーマで、もうすぐ、お仕事をしますよ♪
インナーと前世が微笑んでいるかのようです。なにより私の心がすごく喜んでいます
今日もまた、私の心のパートナーと共に、七瀬先生のブログを読んでいます
ありがとうございました

 

過去の自分と未来の自分と今を繋げる

昨日はとてもスッキリした気持ちで、過去の自分と未来の自分と今を繋げる一歩になった気がしました。

 

昨日はとてもとても眠くて、12時間眠りました笑

昔の私をすっかり忘れてとても忙しく生きてきたこと、少し反省しました。人生を味わえてなかったな、と。

今日は、久しぶりに絵を描きたい気持ちが高まって、画材を買いに行くのが楽しみです✨✨

 

昔は好きなことを沢山したり、高校で勉強をさぼって寝てばかりいたことを、もしかしたら罪悪感で持っていたのかも、と思いました。周りの人が、勉強に明け暮れていたときに、遊んでばかりいた気がしました。

それで働くようになってから異常に働きまくったり、子育ても必要以上に頑張っていたかも。。。などなど。

 

もう、第二の人生の始まりと考えて、リセットしようと思いました。

 

また気持ちになにか出てきたら、メールしますね🎵

焦りが嘘のようになくなって体も楽に

近況報告です(*^^*)

 

実は、またまた効果絶大で翌日にはあんなに気になっていた彼のことが笑っちゃうくらい気にならなくなってしまいました()

日曜日、一緒にイルミネーションを見に行ったんですが、全くドキドキすることなく()良き友達として楽しく過ごせました。

 

焦りが嘘のようになくなって、体も楽になりました。あの日の夜だけ、咳が出てなかなか眠れなかったんですが(セラピーの時には忘れていたのですが、2~3週間ず っと咳と痰が続いてつらかったんです。セラピーを受ける少し前から回復傾向でした。)今は咳は殆どなく、心臓の不整脈も全く気にならず眠れます。

 

少し迷っていたのですが、○○をサポートしてくれる会社に登録してみようかなと前向きな気持ちも出てきています。

 

インナーチャイルド受けて良かったです。

やっと帰ってきた○○ちゃんを大切に一緒に生きていこうと思います (     )(     )

帰ってきた○○ちゃんに

おかえり と声をかけました。

体がとても軽いです。

心が満たされた感じです。

七瀬先生、ありがとうございました(*˘︶˘*)..:*

今とても穏やかです

今日はいろいろとありがとうございました

とても不思議な体験をしました

 

なんと言っていいか、、、うまく説明できないのですが

繋がっていたのですね

二時間があっという間でした

 

ブログ読ませてもらいました

胸が熱くなりました

自分がこの世に生きた証を残したかった

たとえ短い命でも この世で たくさんの人に愛されたかった

 

私には痛いほどわかります

 

私も短かった妹の命を心の中にしまって いろんな世界を見せてあげたいです

 

楽しいこと 辛いこと 嬉しいこと 怒ること 悲しいこと 感謝すること

いっぱい いっぱい

 

そして わたしのインナーチャイルドを優しく包んであげること もう泣かなくてもいいよと語り続けようと思います

 

今 とても穏やかです

ありがとうございました

インナーチャイルドとか前世とか胡散臭いと思っていた私が

 

春ですね。心ウキウキのはずがどうにも力が入りません

片付けは相変わらず続けていて…片付けても片付けてもまだまだ片付けるとこいっぱいあります。

 

前に相談していた(アライン)職場の彼女が今月末退職することになりました。更衣室の入り口でバッタリ会った時に本人から報告を受けて、自分でも驚きですが素直に「お幸せにね。がんばって」と声をかけていました。

その帰りに彼に○○であると告げました。 わざわざそんなこという必要ないと思う一方で… 自分の都合が悪いことを隠して告げない自分が嫌だったのだと気づ きました。

私は…自分に嘘つきのレッテルを貼っていた様な気がします。 それを自分で剥がした感じ。

セラピーで体の中から鉄の玉をとりだした時みたいに自分の肩から 太い鉄の鎖が外れて足元に吸い込まれていくのを感じたり。

こんなことを先生に報告しようと思ったのですが… すっきりして動きやすくなりそうなところが全く逆で困ってます。

こんなときにはどんな方法がいいですかね?

もしも何もなければ前世やってみようかと思ってました。

 

【七瀬・お返事後】

 

blog読みました(^_^)v

なるほど…

やる気がない自分でいます。特に職場で。

いつまでやらずにいられるものかなんて思いながら()

 

前世をやってみようと思ったのは特にこれといった理由はなくやっ たことがないからです。

歌を歌うのが苦痛

手汗がひどい

腰痛がなおらない

あまりに長らくの悩みだから… 前世くらい昔からの原因かと短絡的に考えました。

 

インナーチャイルドとか前世とか胡散臭いと思っていた私が今もい ますが(鑑定とか信じきって頼りきってたくせに) インナーチャイルドが癒されるとみるみる現実が変化した実感があ るのです。

 

どちらにしてもどちらかやってみたいと思います

動けない理由は余りに重たいものを手放した予後のような気がして

きました。

楽しんでいる私がいることを感じています

先日はセラピーありがとうございました

 

悩みは尽きることなく…

果てしなく続いていくようでうんざりするような気持ちになること も多々あります。

今回も悩む… というか自分の中に起きる納得いかない感情の整理がつけたくてセ ラピーをお願いしました。

 

その冒頭… 近況報告のつもりで話したのですが以前受けたセラピーの悩みが見 事過ぎるほど解決していてびっくり(_)

そしてその事に気づいてなかったことに二度びっくりでした(@_ @)

「最近は子供と過ごすのが楽しくて… 年明けから一緒に買い物に行ったり引越し手伝ったり楽しかったで す」と私。

何かあったの?と聞かれて…「何もないけど、 子供のして欲しいということだけしてあげようと思うようになって 」と。

答えながら…あれっ!以前はこんなこと考えもしなかった… と気づきました。

ただ、 今考え直しても自分がしたいことじゃなくて子供のして欲しいこと だけしてあげようという感情があまりに自然過ぎて何をきっかけに とか何でと聞かれてもわからないです(>_<)

子供のことが心配で心配で…心配することが愛情と思っていたし、 自分が至らなくて子供が傷ついている。 とりかえしのつかない子育てをしてしまったのではないかとセラピ ーを受けたこともありました。

 

その度、問題になるのはいつも母への感情。 自分のありのままを受け入れてくれない母への憎しみの感情… それでも母を思わなくちゃいけないと自分に言い聞かせ可哀想な自 分を可哀想と認められなかった私。

可哀想と認めたら自分が愛されなかったと認めるようで怖かったで す。

それに、いつも母のことなんてもういい… 問題は子供さえちゃんと育ってくれればという思いもあったかな。

それでもいつも出てくる母との問題に渋々向き合い始めて… 私が母と同じ子育てをしていることに気づきました。

 

先生に同じことをチャイルドセラピーの時に小学生の私が言ってた ね。と言われて始めて思い出しました!!

そういえば…チャイルドの私は「 母がしてくれるからつまらないけど笑ってる。でもつまらない。 やりたいことじゃないから」と答えてました。

それに対してお母さんは楽しそう?と聞かれて「 お母さんも楽しそうじゃない。 しなくちゃいけないと思ってやってるから。」 と確かに答えてました。

 

まさにこれは私の子育てそのものでした。

子供は私が楽しんでいないことを感じていたでしょう。 親ならやらなきゃって義務感で押し付けていることが肌でわかって いたでしょう。

母は憎しみではなく心配や自信の無さから必死だったかもしれませ ん。本当の私が見えない程に。

 

そして私はいつも楽しくなかった。充実感もなかった。苦しかった

あの日インナーチャイルドの終わりに子供の私に声をかけてと言わ れて…ピンときてなかったけど私は言いました。

「もう楽しんでいいんだよ」 と今その言葉の意味を知ることになりました。

何気なくかけた言葉の大きさを。

インナーチャイルドを受けて今までにどれくらいの期間なのかさえ よく覚えてないです。

でも、あの時かけた言葉の通り「楽しんでいる」 私がいることを感じてます。

 

余りにまとまらないのですがとりあえず気持ち伝えたくてメールし ちゃいますm(_ _)m

置き忘れていた私がそこにいた

 

最初に私が子供の頃の嫌な体験に戻りました。

忘れていたわけではないことでしたが、その場面のことやその時の私の気持ちは確かに私のテーマと同じものでした。同じ気持ちで立っている私がそこにいました。それからもっと重要な場面に戻った時の私。そのことも確かに忘れていたわけではないことでした。

単純に「そうか、こんなことが原因だったのか」と驚きました。

当時の私と話をしたときはとても不思議な感覚でした。

私であることは絶対なのに、置き忘れていた私がそこにいたという感じでした。

どんな顔をしてる?と七瀬先生に言われて、ハズカシそうとか、嬉しそうとかわかったし

なんといっても、当時の私のことが愛おしくてかわいそうで、仕方ありませんでした。

驚いたのは、先生の問いかけにも幼い私がちゃんと答えていることでした。

 

あれから、テーマにしていたことは「気がついてみればどうして私こんなことできたのかしら?」とあとになってわかる形で現れているようです。

今まではしたくてもできなかったことでした。

そして、どうしてかわかりませんが、周りも同じような事を私にしてくれていることにも気づきました。

 

これからもあの体験を忘れないようにしていきたいです。

貴重な体験をありがとうございました。

あんなに持続力がなかった私が

0歳の私と会ったこと、そしてあんなに小さな私が体験していたこと、知らなかったというか覚えていなかっただけに驚きでした。

感情も、気持ちも、してほしいこともちゃんとあるんですね。

そして私達大人は、それを知らないのではなくて、忘れていってるけれどちゃんと刻まれているんだということがわかりました。

 

オギャーと泣いている私が、本当は何を思って泣いているのか、何を訴えようとしているのか今でも思い出すと、なるほどな〜って思います。

 

劇的な変化というよりも、あれあれ?あんなに持続力がなかった私がこんなことできちゃってた!って、ことが何回かありました。

 

0歳のときあんなに頑張っていた私に、私はなんでもしてあげたいという気持ちでいっぱいになりました。

いいのよ、なんでもしてあげて!と七瀬先生に言われたとき、なんだか私まで嬉しくなりました。すごく泣いてしまいました。

不思議なものですね。体験してから気がついたのです。あれって自分なんだよねって。

でも、客観的というかほんとに対面しているし、ほんとに向きあってるし、ほんとに抱きしめているし。貴重な体験でした。

 

私が持っていた最初のエネルギーが、桜の花びらのようにひらひらと空に舞い上がり消えていったところは、爽快ですがすがしくこれからの季節にぴったり♪

それとひき変えに?春の暖かい光のようなものが入ってきたことも忘れられません。

 

そうそう!0歳の私をくるんでいた「おくるみ」と同じ色で同じ大きさのものを、電車の中で見ました。

 

これが物質化現象なのかととても嬉しくなりました。

 

それからもう一つ・・・・・

 

七瀬先生、一体どんな魔法?であのような体験をさせてくれているのか興味津々です。だって、もっと催眠術的なことがあったり難しいことがあるのかと思っていたのに

ただ進めていてくれるだけで、0歳の私に会わせてくれるなんて。

そこには七瀬先生と大人の私と、そして赤ちゃんの私の3人が確実にいましたよね。

不安がっていた私に、大丈夫よ、私いるから♪っと言ってくださった通り。

大人の私もいて、子供の私もいて、先生もいるというあの不思議な体験は

是非いつかもう一度、違うことでやってみたいと思っています。

そのときはまた、そばにいてくださいね。