顔のテーマで、何度もセラピーを受けようと思っては、申し込み寸前で迷ってやめるの繰り返しでした

なぜか、恐くなってしまうのです。

でも七夕をきっかけに、やっと勇気が出ました。

勇気を出して良かったと思いました

 

サリーの懺悔は、今も続いていたのですね

やっと終わらせてあげられました。サリーも、みんなに謝ることができて

やっと光になれました。あんなに嗚咽したのは初めてです

サリーの嗚咽の声だったと思います

 

鏡に映る私の顔が、毎日変わっていくように感じます

気のせいだと思っていたのですが、昨日、後輩に出会ったとき、〇〇さんだと気が付かなかったと言われ

今日は妹に、アイラインを変えたのかと言われ(笑)

整体の先生には、妹さんかと思ったと言われ。

やっぱり気のせいではないみたいです。

 

やっぱり、終わったのですよね。終わらせるってこういうことなのですね。

そして私は、懺悔ではない人生がやっと始められるのだと思います

 

「他のたくさんの人にこのことを知らせてね」というサリーのメッセージ、知らせます!

 

もし、顔のことで悩んでいる人がいらっしゃったらセラピーを受けてほしいです