3ヶ月前の前世療法のことで、改めて先生とこうやってメールでやりとりができて

娘に一番大事な言葉を言えてなかった大発見は、いろいろと考えさせられました

 

言うのを忘れていたとしても、どうして忘れてしまうのか

言いたくなかったのなら、それはそれで理解ができません

 

書き取りをしながらあれほど「この言葉は大事」だと、三本線の☆3つで

しかも娘に伝える価値があるとまで言われていたことだったのに・・・

 

もう一つの線一本の「間違い」についても、娘に謝ることもしていませんでした

 

私もしかしたら、このままでいたかったのかもしれません

娘のことだけではなくて、仕事のこともなにもかもです

 

よくよく考えたらジョセフだって、確かに辛い環境でしたが、自分から何もしていませんよね

 

 

けど、今回は自分の娘のことなのに、前世のポイントとなるところを実行できず

そんな自分が情けなくて、しばらく落ち込みましたが、やっと娘に言うことができました

 

七瀬先生・・・3日後、娘が言葉を発しました!!

 

嬉しくて泣いていしまいました。

でもジョセフのおかげで娘の心が痛いほどわかるので、焦らずに娘の心を大事にしたいと思っています

 

 

 

 

この件をメールではなく、直接聞いてほしいのですが、そういうときはフォローアップですか?