七瀬先生

 

子どもの頃からずっと、大人になったら整形をすると決めていたことで

前世療法を受けてみるという未来設計は全く無かったので

未来ってわからないものだなと思ってます

 

容姿のことでいじめるのは子供だけだから、大人になったらそんなことはないと

親からも言われていたのに、大人になっても続くので、整形願望は更に強くなっていきました

 

お金をためるにも、仕事が決まらず、顔のせいだと思い込み

そんなことは被害妄想だと言われようと、誰にも私の気持ちなんかわからないと思っていましたが

キャリーが全く同じ言葉を言ったときのショック・・・

 

私の人生はキャリーへの償いだった

 

エマが自分の意思で背負った十字架を七瀬先生に降ろすかどうか聞かれて、エマは降ろさないと言って

私も降ろさないと言って、その後「持ってきた重要なもの」で十字架だったとき

私、はっきりと、もうこの十字架に縛られるのは嫌だと思いました

 

わがまま?白状?許されない?と何度も先生に言って困らせてませんか?

 

こんなにも強く懺悔の気持ちがあったなんて思いもしませんでした

 

私の人生、自分で決めていたと、心から納得です

 

「前世からの強い呪い」「自分が自分にかけていた呪い」

やっとやっと解除できて、命が蘇生したように感じます

 

〜前世の自分の償いを、今世の自分の人生でしなくてもいい

もししたいなら、違う形ですること〜

 

エマから受け取った鏡のことで、小さな案が浮かんでいます

 

先生、私、生きていく方向を変えるかも♪

 

今はまだ恥ずかしくて言えないですが、でも、明らかに人生に新しい星が見えてきました!